これまでの地方創生に関わる経験から見出した

7つの観点からなる「ワーケーション度」を設定しました。

ワーケーションに地方創生のための魅力を感じている、

ワーケーションをきっかけに地方の特徴や魅力に磨きをかけたい

と考えているが、何から取り組めば分からないという声をよく聞きます。

これら7つの観点で自治体や地域の特徴を可視化し、

その特徴を活かしたビジョンや構想を持って

ワーケーションを推進していくためのプログラムです。

「行ってみたい」と思われる地域づくりの為に、

プログラム参画自治体同士で

ワーケーション度をオープンにし、

自治体同士も進んでいる取り組みや

課題解決に向けて協力しあえる場を作ります。